100万円もの借金を抱えて

借金を100万円以上したことがあります。
キャッシングやクレジットカード支払いなど自業自得の物も多かったのですが、それ以外の家族の生活費の支払いなどが私の負担となり、気が付くとこれだけの借金になっていました。

100万円ですからそこまで怖くはなかったのですが、毎月の支払い日は複数日に分かれていたので銀行口座からお金が無くなるのは少し不安でした。
ですが、自分が決めたことですから、仕方がないと思っていたのですが、友人の勧めでおまとめローンと呼ばれる銀行系のカードローンを申し込みました。
住信SBIネット銀行のカードローンです。

4社くらいから借金をしているわけですから、いくらサラリーマンとして一定の収入があっても、審査は難しいものとなることは予想していました。
それでも、金利が安くなることやそれに伴って支払総額が減ること、さらには借金先をまとめることが出来ますから支払日も一つにすることが出来ます。
その事が魅力的でカードローンに申し込みました。

審査も無事通過して返済生活へ

SBIの審査は電話審査がありませんでした。
普通キャッシング審査と言えば電話審査が定番でしたが、ここのカードローンはそのようなことはなく、その代わりに入力項目や審査時間は2日くらいかかりました。
ですから即日融資というわけにはいきませんでした。

それでも待っていると在籍確認が終わり、審査完了と融資可能の通知が届きました。
100万円を上限とする融資でしたから、審査が完了した後、すぐに100万円を引き出して、そのまま他のキャッシング返済に回して返済先を一つにしました。

これでだいぶ心理的には楽になります。
何よりも「返済完了」の通知がキャッシング会社からもらえたのでそのことが嬉しかったです。
これであとはSBIの返済に集中できます。
それでもまだまだ返済生活が続くわけですが、順調に減っていると思っています。

審査自体は意外と簡単だと思ったのがカードローンの特徴でした。
キャッシングに比べて審査が難しいイメージがありましたから、時間はかかっても待っているだけで終わるというのは本当に助かりました。